貧まつげに驚く

私の目は奥二重なのがコンプレックス。

一重よりいいじゃんって言われるけれど、アイシャドウは全部まぶたで隠れるし、目の上がはれぼったいし。

最近は朝、まぶたの腫れがひどいというか、むくみがひどくてすごく悲しい。

そんな奥二重のメイクには色々なテクニックが必要なんだけど、アイライナーは、なるべく太めとはいえ、目の幅通りに。

そして私のこだわりはマスカラ。

普通はビューラーでCカールを作るけれど、奥二重の場合、それやると、根本が隠れてかえってへンというか短く見える(私の判断ですが)。

そこでマスカラは細く長くつくタイプを使い、できるだけながーく。仕上には上から平行になるようにつけて、いわゆるIカールを作るんです。

カールというよりもまっすぐみたいなね。そうすると伏し目がちになった時や、目を開けた時も、まつげが、こう、存在感を増すんです。

二重の人はぐいっとCカールにした方が目がぱっちりして目力がアップする!私もそうしたいけれど、奥二重でやると、なんかへンなんだよね。

奥二重がへンなのではなく、私だけかもしれないけど。

とにかく、そんな風にIカールでメイクを頑張ってるわけです。

ところが、最近、マスカラの伸びがどうも悪いなあ、すーっと伸びないなって思って。新しいクリニークのマスカラを塗っても???って感じで。

それでマスカラで盛る前のまつげをよーく見ると、以前より、少しだけど短くなってる気がするんです。

更に、本数も少し減ってるような・・・この微妙な減少がマスカラを塗った時に「伸びない」「なんか寂しい」って結果になってるんだと気づきました。

どうしてこんななったんだ?と思って調べてみると、マスカラメイクのオフのし過ぎも貧まつげの原因になることや、まつげエクステは更に貧まつげに拍車をかけると。

マスカラメイクのオフって、確かに、専用のオフ液を使ってるけど、どうしても引っぱるからね。引っぱってるつもりはないけれど。

この悲しすぎる現実について、翌日のランチで同僚に話したら、わかるーと。なんか抜けるよね、短くなってくるよねと。

エクステしてる子は、もはやエクステとったら、自まつげがスカスカだよねーと。よかった、皆同じだった。

そこで一人の子が、実はサプリ飲んだら結構復活の兆しなんだよねと告白。

まつげ用のサプリっていうのがあるそうで、彼女はこの日記で知ったんだとか。⇒まつげを伸ばすサプリ

サプリを飲んでまつげが生えるということに驚きますが、彼女が体験者なので。

一緒にランチしてる友達全員が即効注文したのは当然のこと。来月の女子会で結果を報告しあおうということになってます。

伸びてくるといいなあ。